2009年02月11日

Noémie Lvovsky, La Vie ne me fait pas peur, 1999

けっこう映画に出ている女優さんが撮った映画。ものすごく仲の良い女の子4人が大人になる過程を、その過程だけをシーンの組み合わせで散文的に語ったとってもクレバーな映画。女の子の思春期ってものを見事に描いていると思う。これはすごい。4人の子が大人になる過程は、映画の撮影に実際に数年掛けて、女優さんに歳をとらせて撮っている。
posted by 映画狂人百歩手前 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 1990年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114118833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。